「Family」カテゴリーアーカイブ

伊東キャンプ

家から東名高速にすぐ乗れるので、東伊豆はかなり便利で近い。さらに寒い時期でも比較的暖かいので、今回も普通のシュラフで全然寒くなかった。

行き先は宇佐美城山公園キャンプ場。新しいところでキャンプ場としては、リピートしたいという感じはない。

夜のポップコーンを焚き火でして子どもたちは盛り上がった。お風呂はドラム缶風呂でこちらもエンタメ性があり楽しめた。

帰りは小室山と、恐竜公園に寄る。恐竜公園は遊具も立派で恐竜もたくさんいて子供には最高だと思う。

座間見2021

昨年に続きファミリー座間見。総勢25人ぐらいかな?

前田ファミリーと泊港で合流し、座間見島へ高速船で向かう。先に来ている友達ファミリーと合流。

古座間見ビーチに行ったり、海亀見たり、サップに乗ったり、朝ランしたり。

下の子も大きくなり怖がる海に少し慣れ、上の子はSUPに乗り楽しいと話していた。

最後の日はビーチで星空を家族で見上げた。一年前と比べて大きくなった子供がいた。自分の子も友達の子も。時はすぐに流れてチャンスなんてなくなるから、今やれることは全てやろうと思える。

友だちと遊ぶ子どもの姿を見て、また来年も来ようと決めて帰路に着く。

鳥羽旅行

両家三世代旅行を子どもが生まれてから続けている。

伊豆、松本、箱根に続き

遠くに行きたいと思い宮古島のフライトとホテルを予約したが宮古島のコロナ感染状況を見て変更

岐阜から東京を経由しなくて行けて、東京からも遠くなく、海があるところ、ということで鳥羽へ。

何をする訳でもないけど、2泊ぐらいならすぐにすぎる。一泊よりゆったりできる。夏なので孫とプールと海を楽しむという思い出にもなる。

海の蝶という宿にはプライベートビーチもあり、そこもよかった。最近流行りのグランピング施設もすごかった。

金曜は空いている鳥羽水族館も行き、なんとなく旅行した感じ。下の子は水族館初めてで楽しめた様子。

両家とも小さい頃に鳥羽に旅行したことがあり、その思い出話も。

車で近場へ

ガリバーのノレルという中古車をマンスリーでレンタルするサービスがあり、借りてみた。駐車場も借りて、車があると生活がどうなるかを試すために。

ビッツとかフィットのようなレンタカーで借りるものより、サイズは少し大きく機能がすぐれているので運転しやすかった。バックするときにサイドミラーが下むきになったり、車線変更の時に後方車がくるのがわかったり、ヘッドアップディスプレイ、バックミラーがカメラの映像映ったり。便利だなという感じ。

車があるので遠出も、近場も両方行ってみた。

車で20分ぐらいの回転寿司に行ってみたり

高尾山へハイキングに車で行ったり

よみうりランドへ行ってみたり

清里にキャンプに行ったり

群馬に草刈りに早朝から日帰りしたり

遠出だけでなく近場でライフスタイルが変わるか実験した

あると便利なのは事実だが、意識的に使って月に2,3回だな

ベビーシートなどをつけっぱなしでOKなのが1番のメリット

あと、キャンプ道具もそのままだったり、前日から詰め込んで置ける

あとは毎回違う車じゃなくて慣れてるのも良い。

借りに行く手間がないぐらい

清里キャンプ

車で清里まで行き、新栄清里キャンプ場へ。

夕方になると連日雨。夜中はけっこうな雨が降り、風もつよくてタープのポールが曲がった。
テントはMSRのエリクサー4,タープもMSRで新しく買ったものだったがタープポールがまさか曲がるとは。

現地で特に何をするでもなく、ソフトクリーム食べたり、牛さんと戯れたり、キャンプ場で芝生の上を駆け回ったり。

朝は近くをランニング。牧草地の奥に八ヶ岳?がどカーンと見えた。めちゃくちゃかっこよくて綺麗で連日同じところへ。最後の日には家族を連れて見せた。

清里駅近くてコンビニもあるし日帰り温泉もあり便利なところだった。