teratown のすべての投稿

平尾台トレイル

平尾台トレイルの写真はずっと前から見ていて一度行ってみたい時思える風景だった。

ロングコースで40kmなのも程よい距離ということで、1人で行ってきた。6時間半ほど。

朝は小雨かつ霧、全く見えないと言うレベルで視界が悪い。

そして、普段の感覚でいたら、夜明けが遅かった。かなり西なので当たり前だが。それで、小倉を5時半に出て、平尾台自然の家に。駐車場は閉まっていたので、少し離れた臨時駐車場に。

アプリとsuuntoがあるので、ほぼ迷うことなく走れた。朝は霧と夜露で濡れたのと何にも見えなかったが、昼が近づくと青空も出て、景色を堪能した。

あの地形は何億年も前に大陸が移動してできたとか。そして、地表に出ている石は地下で繋がっているとか。面白い。

自然の家は遊具やレストラン、テントなどもあり。ファミリーが泊まりでくるにも良さそう。

ニセコ

コロナで外国人旅行者が少ないので今年もニセコへ。

パウダースノーが楽しかった。なぜかいつもより上手くできたのはYouTubeで予習して脳内シュミレーションしてたからか。

滑りが少し上手くなった気がした。

板の前を上げて雪に突っ込まないようにして、ターンはジャンプするようにターン。

あとは、ビクビクせず、顔と体を斜面の下に向けて滑ると滑りやすい。あとは、無駄に力まずリラックスして滑る。

ニセコミッドタウンに泊まった。新しくて綺麗なホテル、広くはないが特に問題ない。

ニセコアンヌプリ山頂まで20分くらいでハイクアップ。そこから滑ったのま気持ちよかった。

あと、オークリーのゴーグル買い、かなり見やすくなった。

南紀白浜へ

ゴールデンウィークは子ども2人連れて3人で岐阜へ。

その後、義母宅へ。自宅でいちご狩りして、和歌山へ。アドベンチャーワールドはずっと行きたい候補地だったが不便なのとJALのみで高くて見送っていた。
が、パンダ見たいと下の子が言うので、行ってみることに。結果として満足度の高い動物園だった。旭山動物園よりもよかった。

ダイナミックパッケージで宿は南紀田辺の東急ハーヴェスト。ここも街から離れていて海の前で良かった。

アドベンチャーワールドでイルカショーやウォーキングサファリを楽しんだ。アニマルショーはお笑い要素もあり、関西と言う感じ。イルカショーはテンポ良く子どもたちも大興奮。見てすぐにまた見たいと。
パンダはゴロゴロ寝てた。ウォーキングサファリは本当に目の前で大型動物が見れる。特にキリンなど。これは面白い。

翌日は白良浜。ここもきれいで子どもが自然と駆け出した。そして砂浜の横の遊具で裸足でずっと遊んでた。ホテルの前の海岸でやどかり探してやどかり牧場作り。

上越国際スキー場

3月の三連休上越国際スキー場へ。

上の子がスキーをあまり滑らなかった。
スキー場の地形とかホテルからリフトへのアプローチ、気候などでやる気がなくなるので、そのあたりもゲレンデを選ぶ要素。

下の子は観光バスに乗ったり、除雪車見て大喜び。上の子が滑らないので自分一人で滑る時間がけっこう作れたのはありがたかった。

夜はゲレンデ花火。、二人とも大喜びではしゃいでいた。
知り合いファミリーに2組も会った。

八ヶ岳ファミリースキー

年末の軽井沢でスキースクールに興味を持ったので、スキースクールをやろうと思い八ヶ岳へ。リゾナーレはスキーセットが大人も子どもも無料なので家族で行くには便利かと思いチョイス。

あずさで小淵沢駅へ。そこからバスでリゾナーレ八ヶ岳。そのまま初日の昼からスキースクール。基本から教えもらえるのは助かる。繰り返し練習できるし、親だと練習しないけど、レッスンだと子どももまじめにやるから。

それから午後はみんなでプール。子どもが好きそうな滑り台とか噴水があり、下の子でも楽しめた。2人ともまた来たいとずっと言っている。

それから翌日の板やスキーブーツのフィッティングをして借りる。夜はブッフェ。味付けが凝っていておいしい。義母の誕生日祝いも。みんな満足して寝た。

翌日は富士見高原スキー場へ。とても小さなスキーのみのスキー場。ゆるい斜面で人も少ないので子どもに良い。ボーゲンヘルパーとハーネスを買ってあり、上の子につけてひたすら滑った。けっこう最初から滑れてびっくり。

スピードが出るのが楽しく、リフトも上手く乗っていた。

疲れてランチ。俺は一人で滑っていた。妻や義母も滑って楽しめた1日。下の子はキッズパークやバスを見て楽しんだ。

最終日はまた好きレッスン、その後プールに行き思いっきり遊んで、電車は爆睡。

メゾネットは小さな子供いると危険なので次回からとしたらメゾネットはやめる。