八重山諸島

何年ぶりかの八重山

特に八重山にというわけではなかったが、どこかに行きたかった。
寒い場所はなしということだったので、南へ。

どこかの島が良かった。やはり島と山が好きなのだ。
子連れファミリーなので、あまりにもマニアックなところだと医療機関とか食事とかもろもろ不便ということで八重山に。

12月27日に羽田から石垣島へ直行便。今回はANAで。帰りは石垣島から名古屋に直行便で飛び、そのまま岐阜に帰ったのだが、このルートは無駄がないし、乗り継ぎとかも美しくてよかった。
あとは、全部で10日ぐらいの長旅だったが、熱を出したりすることもなく一緒に旅できたのがなによりもよかった。ただ、生後半年ぐらいで宮崎鹿児島に行ったときと比べると、動くし騒ぐしということで、飛行機の中での暇つぶしはけっこう大変だなというのはあった。

ひとっ飛びで石垣島。
島に到着すると、いきなり暑い。当たり前だが、東京都の温度差にびっくりだ。ダウンなどを急いで脱ぐ。そして、タクシーで離島ターミナルへ。まずは小浜島へ行くのだ。うちの子にとって初めての高速船で、酔ったりしないか心配だったが、そんなこともなく小浜島に到着。この島には、はいむるぶしという巨大なリゾートがあり、そこに。年末に近づくに連れて宿泊料金がぐんぐん上がっていくので、高いところは日程がはやいうちに泊まるのが得なのだ笑東京ドーム8個分だかの巨大な敷地。リゾート内をカートで移動するほど。部屋は広くて海が見えて、なかなかステキな場所。

まずは、カートで夕日の見える丘に行き、ブランコをしたりして夕日を待つ。西の水平線に沈んでいく太陽。久しく夕日や日の出を自然の中で見ていなかったな−と、思った。そして、やっぱりいいよな。この景色、この時間。夕食はあぐー豚しゃぶを食べ、レストランのバイキングにまさか赤ん坊の離乳食が置いてあったのでいただいた。この夜、旅に興奮したのか全く我が子は寝れず、12時過ぎまではしゃいでいた。そして、電話機が珍しいのか、ずっと触って遊んでいた。

翌朝1人ではやお起きして、リゾート内をランニング。日の出は見れなかったがうっすらとして朝焼けは美しかった。静かな波音を聞きながら、空を眺めるのはいいもんだ。ガッツリと朝食を食べ、砂浜で遊んで、はるかちゃんはオーシャンビューな場所でミルクを飲んで宿を後にした。今日はいったん石垣島に戻り、西表島へ。石垣島で八重山そばを食べて、また高速船に。西表島の上原へ行くには波が荒いエリアなのかよく揺れた。ニラカナイ西表島へ。森のブックカフェやプール、ビーチなどで遊ぶ。

翌朝は俺だけマングローブの中でのストレッチプログラムに。静かな場所で、ヌルヌルと海に足をとられていくのが、心地よい。もう少し大きければアクティビティができるのだが、今回は観光船でクルージング。まさか、船浮のビーチに行けるとは。でもくるなら、ホタルの時期に来たかったなと後悔した。また、いつの日か、ホタルを見にこの場所に来たいと思う。船での観光だったけれど、マングローブを遡上し、滝を見て、船浮のビーチに上陸してと個人的には懐かしい場所で、とても満足。はるかちゃんはだいたい寝てたけどw

翌日はまた石垣に戻る。レンタカーを借りて、川平湾に。実は、来たことがなかったのだ。まあ、有名な観光地だしたいしたことないだろうと思っていたら、きれいな海だった。白い砂浜に、透き通る海を見て楽しんでくれると思いきや、砂浜の砂が嫌いらしく裸足でつけたら、泣き叫んだ。まあ、大人が良いと思うものを子供が良いと思うわけでもないし、そんなもんだろう。価値観を押し付けても仕方ない。

夜は伊原間あたりの宿に。10年ぐらい前にこのあたりにきて、かわった民家のお祭りに参加したのが懐かしい。翌日は、平久保崎灯台、石垣島で一番食べログの点数が高い八重山そばの明石食堂に行き、空港へ。振り返るとあっという間だったけど、久しぶりに八重山に来れたし、きれいな自然も味わえたので、満足。親としてのエゴだが、こうした時間が一緒に過ごせたのもとてもうれしく、貴重な時間。一方で、子連れの時は、別に移動時間が長くなくても、移動は短めで行ける場所でも良いかなと思った。子供にとっては遠いから楽しいというわけでもなく、近くても見たことないものや楽しめるものがいっぱいあるし。大人もそっちの方が荷物少ないし、移動時間少ないと楽だし。個人的に遠くに行きたい場合は、自分の旅として1人で行くか、旅仲間と行って満たされればいいんだなと、家族旅行と自分の旅の違いをしった八重山旅行でもあった。

石垣島から直行便でセントレアに着くと、名鉄の特急で岐阜駅まで一本。初めてだけど、これは便利。大晦日の岐阜に着いて、父親がいつものように迎えに来てくれ、大晦日から新年3日までを岐阜で過ごした。両親は2ヶ月ぶりのはるかちゃんの成長に驚き、表情が豊かになり、とても触れ合うのが楽しそうだった。そして、新年元旦に、はじめて歩くことができた。元旦に3歩、2日に7歩と。岐阜で初めてのウォーキングですよ。これは大きなイベントで、みんなで盛り上がった正月だった。

12月27日(水)
ANA091 東京(羽田) 石垣11:20 – 14:45
小浜島はいむるぶし泊

12月28日(木)
小浜島→西表島
西表島ホテルニラカナイ西表島泊

12月29日(金)
西表島ホテルニラカナイ西表島泊

12月30日(土)
レンタカー
石垣島ナータビーチヴィラ泊

12月31日(日)
ANA580 14:35石垣16:50名古屋(中部)
セントレアから名鉄で岐阜へ

1月3日(水)
岐阜から新横浜へ新幹線

1月4日(木)
帰宅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。