ベビーキャリーで大山&多摩動物公園

9月は岐阜に帰ったり、ベビーキャリーで大山へ行ったり、多摩動物公園へ行ったりと。
もちろん今月も風邪を引いて、連休のキャンプはキャンセルだったけど。

ハイハイとかつかまり立ちするようになった今、以前よりも新幹線が大変だった。むかしは座っていたので、特に問題なかったが席を縦横無尽に動く。もちろんじっとしていられないので、2席シートじゃないとちょっと厳しいなと思うのだった。とは言え、新幹線自体は好きなようで、楽しんでいた様子だった。土日しかないときは、金曜夕方に東京を出て、夕食を岐阜で食べると、2泊できてゆっくりできるのでベストかなという印象。

大山はうちからは近いが、車だとさらに便利だ。電車の場合は小田急とケーブルカーのセット割引券があるので、これを使うと良いと知った。大山の頂上まで行かず、見晴台まで。テーブルがあったのでランチをするには便利な場所。今度は大山の頂上まで行ってみたいなと。で、肝心のベビーキャリーは良かった。背負心地も悪くない。ただ、荷物の量がたいして入らないのと、行動食や飲み物がすぐ手に取れるポケットがないのが不便だった。ウエストバッグを個別に持っていくと良いのかな?ただ、これだとテント登山とかできない。みんなどうしているんだろう。

そして9月末には前田ファミリーと多摩動物公園へ。ここもモノレールと動物園のセット割引券があったらしい。動物園はとても広く、芝生でランチできたりと楽しめた。午後から行ったのだが全部回れないほど。朝から行っても疲れてどうせ回りきれないだろうなーと。動物園に行くことってあまりないので、大人も楽しめた。動物の生態っておもしろいもんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。