やりたいことを追いかけ続けるしかない性格

届きそうで届かない。
届かなさそうで、頑張れば届く。

そんなじぶんのやりたいことがあって、それに向かって走り続けている。

そんな状態が自分にあっている。

やりたいことがなかったり、目標、ゴールがないと日々がつまんなくなる性格。

あえてゴールを置きにいくというよりは、これやりたい、こうなりたいという欲求が先で、ひとつをクリアすると、自然に次にやりたいことを思いつき、出会い。結果的にやりたいことが目標となり追いかけている。

それがどんどん連鎖している時が1番うまくいってる時だと思う。そして、ジャンルは人生のタイミングで異なるけど、ありがたいことに比較的そんな連鎖になっているきがする。

人参がないと走れない馬なのだ。

人参が見つかっている理由は、どんなことでも興味を持つのと、とりあえずやってみる、やりたいことを公に言い続ける。この習慣ゆえかな。

これが、次の、そしてその次の巡り会いをうみだしてるのかな。

遊びでもそうだし、だからこそ仕事でも一緒なんだと思う。

社会人を8年やって思うこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。