食べ物の趣向と人の性格は似ているのか

食べ物の趣向と人の性格は似ているのだろうか。

油っぽいくどい食べ物が好きな人は、性格もギラギラしたキャラ。
あっさりとした食べ物が好きな人は、性格も落ち着いている。

年取るとあっさりしたものが好きになり、性格もあっさり淡白になる。さらに、辛いものを食べると元気が出るということもあるし、食べ物の趣向と人の性格は似ているというのは、何となく正しそう。食べると言う行為は動物にとっての最も重要で基本的なことであり、しっかり食べることは元気の源だし、まあ、当たり前か。

ただ、油ギッシュな者が好きな人や大食いな人はちょっと暑苦しいぐらい(笑)パワフルだなー、と思ったので。
もちろん、俺も大食いであることは言うまでもないです。(笑)

そういえば、人間(動物)って凄いなーと思うのは、体内で足りない栄養素があると、自然とその栄養素を含む食べ物を食べたくなる。それで、バランスが自動的にとれるようになっている。うん、スゴイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。