あれからまだ1年なんだ。

去年のゴールデンウィークに八重山諸島へ行った。この旅が楽しくて楽しくてしかたなかった。単純に楽しいだけではなく、いい旅だった。実に良かった。出会った人、そして風景。

それからまだ1年しか経っていないのだ。それに驚いた。
沖縄には昨年の秋に再訪しているし、九州を旅して47都道府県も制覇した。イランにも行った。
ハセツネは徹夜で走った。
フルマラソンも2回走った。雲取山も2回登った。写真展も2回やった。

もちろんこうした出来事だけではなく、本を読んだり、さまざまな展示を見たり、色々な人に出会い、語り、考えた。

色々な事があったなと思う。

波照間で仲良くなった友達とは、何度か飲んだし、写真展にも来てくれた。
住民が3人ぐらいの島で会った方に東京の八重洲ブックセンターで偶然声再会もした。
一緒に八重山を旅した友達のライブにも何度か行った。

いやー、一年って色々な事があるね。
一年ってかなり長い期間なんだなと改めて実感。
1年あればいろいろなことができる。
それは自分次第なんだな。
次の1年も。

そんなことを思ったのも、昨年のGWにパナリ島で会った兄ちゃんに今年のGWは悪石島で偶然にも再会したから。
名前も知らない兄ちゃんだけど、こんなところで再会するとは。
そして、1年という長さをこの兄ちゃんをきっかけに回想した。

名前も知らなけりゃ、何をしているかも知らない。
ただ知っていることは、昨年のGWはパナリ島にいて、今年のGWは悪石島にいるということ。
その間、どこでどんなことをしていたかはお互い何も知らない。
兄ちゃんとのつながりは点と点だが、俺本人はずっと続いている。

だからこそ、この1年の間に俺は何をしていたんだろうと振り返った。

さて、来年のGWも偶然会うのだろうか。そんなことってありえるのだろうか。
もしあったとしたら、また1年を回想するのだろう。

送信者 八重山2008

2 thoughts on “あれからまだ1年なんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。