大学生に聞かれて答えたこと

インターンの学生が突然、パプアニューギニア行ってるんですよね??
子供もいて社会人なのになんで、そんなに遊べる秘訣はなんですか?と突然聞かれて、答えたのだが、こういったことは周囲から見るとなんでって思うけど、聞かない事かもしれないなーと。学生だから率直に聞いてくれるけど。ということでメモ。

■働きがいは

・自分のやったことで世の中が少し変わる、よくなる
・新しい業務で新しい世界が知れる(世の中の裏側、仕組みが知れる)
・新たな人との出会い

■遊べるコツ

社会人2年ぐらいは、自分が未熟でたびに出ることもできなかった。
それ以降は、スキルもなれもあり行けるように。社会人は行けない人が多いというが、それは行けないと思ってるだけで、行きたい、やりたいと思う気持ちがあって、エイヤッと最初に飛び出せばどんなことでもできる。そして何よりも家族のサポート。

■なんで山に登る

・自然が美しい(海外の見知らぬ人・文化・世界を知る楽しみ)
年令を重ねると自然の美しさをより強く感じるようになる

・達成感
社会は常に努力が報われるとは限らない。
山は1歩登れば確実に頂上に近づく。仲間との数日の登山は成し遂げたという感じが強い。

・仕事以外の全く異なる仲間と出会える

・体を動かすという行為は心身ともに健康になるし、心地よい

■なんで旅にでる
・純粋に旅をしている時間が好き(現地で話したり、ぼーっと自然を眺めたり、ローカルな移動手段で長距離移動したり)

・新しい発見が常にある。頭で考えるだけじゃ何もわからない。体験しないとわからないことが多い。だからやってみる。やってみることから始まる。次のスタートにつながる。

・世界の多様性をしり、自分の考えや価値観がブラッシュアップされる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。