図解の分かりやすさ

かなり単語を覚えてきて、2語でも話すようになってきた。

そして、好き嫌いの意志がはっきりもしてきた。赤ん坊という状態から、子供になってきてる。

絵本に描かれたパンダのイラスト、お洋服のパンダ、写真のパンダ。全部パンダと理解して、パンダという。

パンダをパンダたらしめる要素があり、それを理解している。まさに、具体的なものから、要素を抽出し抽象化(概念とか枠組み理解)し、さらに別の物に当てはめ具体化してる証拠。

すごいよね。自然と人間はこれができるから、1を聞いて十を知ることができるし、人はいろいろな物を進化させれたのだろう。

で、話がそれたが、イラストや絵が好きだ。おもちゃよりも絵本が一番好きで、絵本を持ってきて、読んでと膝の上に座ってくる。

お洋服も動物のイラストがプリントされたシャツがお気に入りで、無地の服は嫌がって着ない。

イラストは、子供にとって、好きな対象で、アニメやマンガが好きなのも、同じな気がする。さらに、大人が難しいことを理解するのに図解するのも同じ。

図解って、重要なんだなと、分かりやすく図解できると伝わりやすいのは、人間のベーシックな生まれつきの性質なんだなと学んだ。ビジネスでも、図解なんだな、やはり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。