入笠山と富士見パノラマスキー場

数年前に行った入笠山、軽い山登りとスキーができる場所ということで、出かけることに。

新宿から日帰りバスツアー。往復のバストリフト代込で4900円という驚きの安さ。直前予約なので天気も晴れると分かっているし、こんな便利なものはない。ただ、日程調整できないので1人にはなってしまうが。

あえて、スキーのシールを使った登りを思い出すために、スキーとシールを持って。予想通りの晴れで、富士見パノラマに着いて着替えて、2,3本滑って今シーズン初滑りの足慣らし。それから、ゴンドラでトップまで行き、シールを付けて、えっちらおっちら1時間程度で入笠山の山頂に。まだまだ雪が少なかったが、八ヶ岳や南アルプスなどぐるっと一周綺麗に見えた。

頂上で温かい紅茶とパンを食べて下山。ゴンドラのトップから子供でも行ける場所に、昔のスキー場があって、一面雪の滑り台。プラスチックの簡単なお尻に敷くソリを持った人たちがたくさんいて大人から子供まで滑っていた。スキーやボードの人がいないので子供でも気兼ねなくシリセードみたいなソリで遊べるのがいい場所。

それからスキー場で何本か。上手い人のを見て、頭でイメージして滑るがなかなかうまくならないものだな−。1人だと飽きるので、軽い山登りとスキーセットだとちょうどよい。4時ぐらいに上がってバスで新宿まで。全く渋滞して無くて、8時過ぎには家に帰っていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。