川越狭山自転車道路

北千住から荒川まで走って5分。
かなり近い。

ということで自転車に乗るにはもってこいだ。
ジョギングするにも荒川は空が広くて気持ちがいい。
夕涼みしている人も多いので、のんびりするのもいいだろう。

今回はバイクで100キロほど。
河口まで行くと、のんびり寝れる場所もあるが、こちらはすぐに着いてしまうので、距離をとるために上流へ。

川口あたりの岩渕水門で朝10時待ち合わせ。
家から水門までは30分ぐらいだった。

そこからひたすらチャリをこぐ。
板橋を越え、埼玉に入って行く。
基本的に川沿いなのだが、河原が広くて本当にここって川沿い?と思うことも。

それより、なにより暑い。
灼熱の太陽が降り注ぐ。
ひたすら水を飲む。
がぶがぶ飲む。
自販機によって、水やジュースをがぶがぶ。

荒川からいつのまにか入間川になっていた。
と思ったら、川越狭山自転車道路なんてのがあって、快適な道になった。

水門から50キロぐらいになったので、川沿いからそれて昼飯の中華。
ビールも飲んで眠たくなったので、河原でお昼寝。
そして、川へどぼん。下流なので、水がぬるい。。。
でも、汗が流れて気持ちよかった。

帰りも同じ道を。
でも、行きは右岸だったが帰りは荒川の左岸を。

それにしても、暑い暑い。
たまに、休憩をしながら。

トータル7時間ぐらいのゆったりサイクリング。
家からの往復で116キロぐらい。
いい運動になりました。

送信者 sports

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。