電車で1本で行ける丹沢:しっとりとした景色とユーシンブルーの沢へドボン

電車で行きやすい山はどこだ?

阿佐ヶ谷に住んでいた頃は山が近かった。
しかし、北千住から便利な山は皆無ww

電車1本で行けるとこはないかなと探していたら、意外なことに丹沢。
千代田線から小田急線に直通なので意外と便利なのだ。ということは箱根もそこそこ便利なはず。

朝早いので、電車の乗り継ぎがないとずっと寝ていられるので楽なのだ。

ということで、丹沢は塔ノ岳へ。
この山は何度も行ったことがあるので、そこからユーシン沢へ行くのが今回の目的。
友達の写真を見ていたら、ユーシンブルーというほど水が青く輝いているらしい。
これは、夏に行くしかない!

送信者 登山

そんな感じでおでかけ。
朝電車でFacebookを見ていたら、日本百名山一筆書きをしている田中陽希さんが丹沢山に登るとか。
山のどこかで会うかなと思っていたら、大倉の登山口でイベント中。NHKで番組もやっているからか200人以上のファンが。

NHK グレートトラバース
http://www.nhk.or.jp/greattraverse/index.html

送信者 登山

ちょうど、僕が登り始めるタイミングと同じで30分ぐらい一緒に登った。
なんと屋久島から吸収にはカヤックで渡っていて、道路も普通に歩いて移動とか。さすが。。。スゴすぎる。

送信者 登山

途中の小屋で別れ、僕は一人先へ進む。
晴れの予報だったが、曇り空。曇りというかすごい霧で視界が悪い。。。残念。
でも、低山なので、暑すぎるよりはまし。

送信者 登山

ひたすら登るバカ尾根を登りきり、塔の岳山頂。すると、友達に遭遇。田中陽希さんの応援に来ていたのだとか。
僕は丹沢山、蛭ケ岳へと。ここあたりは天気もあってか、一気に人数が減り静かな山になった。霧がたちこめ、山は幻想的な雰囲気になっている。このしっとりした感じは、これですきなのだ。

送信者 登山
送信者 登山

そして、臼ケ岳、こっから破線ルートでちょっとコースが分かりづらいけど、まあたいしたことはなかった臼ケ岳南尾根。トゲトゲの草が多くて、足がちくちくした。そして、踏み跡がなかったりしたけど、南の方角に下るってのを守っていると、赤い印があるのでコースミスはなさそうだった。誰もいなくて、荒らされていない山なので美しい。メジャー登山道よりも、美しい山に出会えるのがいい。

送信者 登山

下りきると、ここで山は終わりでユーシンロッジに到着。林道を下る。しばらく行ったカーブあたりに川へ降りる分かりづらい場所がある。ここから川に降りるとユーシンブルーの沢が。ここはのんびりできて、誰もいなくて、水がきれいで最高な場所。川遊びを堪能!

送信者 登山
送信者 登山
送信者 登山
送信者 登山

またまた下って、暗いトンネルをいくつも越えて玄倉へ。ここからバスで駅へ。朝7時45分にスタートして15時10分に玄倉バス停に到着。なんと目の前をバスが走り去って行き、1時間も待ちぼうけ。。。でも、とっても景色を楽しめ、沢を満喫できるいいコースだった。焚き火とかもしに期待と思えるような場所。

送信者 登山
送信者 登山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。