絶景露天風呂 入浴写真 大公開(笑)

トカラ列島は海の中にポツンと浮かぶ小さな島ばかりなので、島の人と仲良くなったり、海が綺麗だったり、文化が独特で興味深かったりと楽しい思い出いっぱいなのだが、想像以上に良かったのが温泉だ。秘湯マニアならば、トカラ列島を避けて通れないというほど温泉がすばらしいとは聞いていたが、これほどとは思わなかった。

泉質とか難しいことは分からないけど、良かったのは立地と景色と種類の豊富さ。そして何と言ってもこんなに条件のそろった温泉なのに人が少なくゆっくりと満喫できること。

何がすばらしいかを箇条書きすれば以下のような感じ。
・どの島にも温泉がある(基本は露天風呂)
・露天風呂から眺める景色が最高
・砂蒸し風呂や海中温泉など、多様な温泉がある
・風の音、波の音が楽しめる
・人が少なくゆったり楽しめる

悪石島→小宝島→口之島→宝島
の行った温泉の写真とコメント

悪石島

砂蒸し風呂
置いてあるマットを敷いて寝る砂蒸し温泉。体の上から砂はかけないけど、体はポカポカ。虫さされに注意。


砂に蒸され中

海中温泉
潮の満ち引きをふまえた上で、入浴できる時間を予測していく。波の音と空を眺めての海中温泉は最高。


海中温泉


海中温泉 入浴中

湯泊温泉
男湯よりも女湯の方が海が眺められて景色が良い。人もいないので堂々と女湯の露天風呂に入る。女性が来たら、男湯に移動する。脱衣所あり、内湯もあり。200円。


湯泊温泉  男湯


湯泊温泉  女湯 入浴中


夜の湯泊温泉  女湯 入浴中

小宝島

湯泊露天風呂 インケジ温泉
綺麗に整備された露天風呂。水のシャワーがついている。

マショ温泉
岩盤をくりぬいてある露天風呂。海のすぐ近くで最高に気持ちがいい。雰囲気が最高の露天風呂。

送信者 いろいろ

マショ温泉 月も眺められる


マショ温泉 入浴中

口之島

セランマ(瀬良馬)温泉
セランマ(瀬良馬)温泉は集落から徒歩2時間の所にある温泉。途中の道では野生牛に会う可能性がある。野生牛は体格も良く角も鋭いので、はっきり言って怖い。刺されたら死ぬと思われる。そんな恐怖を越えて入る温泉は最高です。山の中にある露天風呂はのんびりできて本当に良かった。200円だった気がする。


セランマ(瀬良馬)温泉 


セランマ(瀬良馬)温泉 入浴中

宝島

友の花温泉 300円
建物の中の温泉。銭湯のような感じで気持ちよかったが、たの露天風呂とはレベルが違っていた。まあ、室内温泉の楽しみを味わえた。

*人がいない場合が多いのでセルフタイマーで撮影しています。

小さい頃は風呂が好きではなかった。めんどくさかった。何でわざわざ体を濡らして再度体を拭くのか。全く無駄なことのように感じていた。しかし、大学のときに東京から岐阜を目指して歩き続けた。毎日毎日歩き続けると、足が自分の意思では動かなくなった。もちろん野宿しているので風呂に入るはずがない。4日目だか5日目だかに風呂に入った。すると足が自分の意志で動くようになった。驚いた。風呂の効果ってすんげー、と。その時にはじめて痛感した。日常ではそんなに足が疲労することはないから、明確な回復は感じない。でも、意識しないレベルで体は改善している。そう分かった。その時から風呂が好きになった。
そして、阿佐ヶ谷に引っ越し銭湯にちょくちょく行くようになって、さらに風呂が好きになった。さらに今回の旅で露天風呂の楽しみを知った。

4 thoughts on “絶景露天風呂 入浴写真 大公開(笑)

  1. 女湯によく入ってました 笑
    とは言っても、小さな島なので男湯も女湯も関係ないんですよね。
    いい湯でした。

    6月に日本に戻ってくる時期は決まりました?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。